電話の機能

固定電話をみてみると、いろいろな機能やサービスを必要に応じてつけることができるようになっています。
そこで、固定電話を購入するときには、どのような機能をつけることができるのかということについて、比較をして、商品探しをしてみるといいでしょう。
まずたいていの電話には、キャッチホンディスプレイという機能が付いているかと思われます。
キャッチホンというのは、もしもあなたが誰かと通話をしているときに、ほかの誰かから着信があったとします。
このとき、あなたは話し中ということになりますから、通常はこの着信をしてきた相手と、会話をすることができません。
しかし会話ができなくても、キャッチホンの機能が付いていれば、通話中、どこのだれから通話があったかということを知らせてくれます。
最近では、液晶が搭載されている固定電話も多いので、こちらに表示されて、知らせてくれるケースが多いようです。
また固定電話の中には、ナンバーリクエストサービスというものをつけることもできます。
こちらは、電話番号が通常かけてきた人のものが液晶で表示されることになります。
もちろん、電話番号を非通知にすることができるのですが、この場合には、あなたには取り次がずに、電話番号を通知してかけるように音声サービスが流れるような仕組みになっています。
不審者からの電話をシャットアウトすることができるでしょう。
このようなサービスをつけることができるかどうか、確認をすることです。
この記事を共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加